手作りの箸置きを紹介する文絵さん=入善町のJAみな穂あいさい広場

 入善町地域おこし協力隊の陶芸家文絵(ふみえ)さん(38)が、入善暮らしで気に入った風物などをモチーフに陶製箸置きを制作した。同町のJAみな穂あいさい広場に20日、カプセル自動販売機「ガチャガチャ」を設けて提供を開始、手作りならではの味わいが人気を集めた。

 4月の着任後、「すてきだ」「おいしい」と感じた、町のマスコットキャラクター「ジャンボ~ル三世」、入善乙女キクザクラ、チューリップ、ホタルイカ、カキ、枝豆、米を題材にした。釉薬(ゆうやく)や絵付けがそれぞれ異なり、多彩な仕上がりになっている。

 カプセル自動販売機は2台あり、1回500円。金色などが入ったレア商品も用意した。1台にカプセルが45個入り、今後、毎月20日に補充する。文絵さんは「町の皆さんに感謝の思いを込めて作っている。陶芸品を身近に感じてもらい、コロナ下のおうち時間に彩りを添えられればいい」と話した。

無断転載・複製を禁じます