バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)愛媛オレンジバイキングスの中野佑ゼネラルマネジャー(37)が7月、兼務していた松山大バスケ部の監督(辞任)として無許可で練習試合を実施した問題で、同チームの開大輔社長は20日までに「責任感が著しく欠如していた」と謝罪する文章をホームページで公表した。

 開社長は、中野氏が大学の規定に反し、松山大バスケ部とB2愛媛のU―15(15歳以下)メンバーらの練習試合を実施した点に触れ「ルールを破った事は許される事ではない」とし、新型コロナウイルス感染に対する認識の甘さもあったと指摘した。

無断転載・複製を禁じます