富山県は18日、県内で20代~90歳以上の男女9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は累計4732人となった。ゲノム解析の結果、新たにデルタ株が39人から、アルファ株が3人から確認され、デルタ株は計145人となった。

 新規感染者は富山市5人、高岡、南砺、滑川、上市の各市町で1人ずつ。8人が軽症で、1人が無症状。富山市の90歳以上の女性2人は、15日にクラスター(感染者集団)に認定された介護老人福祉施設の入所者。残り7人のうち、2人は既に感染が判明している人の濃厚接触者、5人は感染経路不明だった。

 デルタ株の疑いがある変異株が新たに1人から見つかった。

 入院患者は前日比3人減の89人、宿泊療養施設入所者は同2人増の6人、自宅療養または入院調整中は同6人減の26人となった。

無断転載・複製を禁じます