「最近、市民に愛された老舗が閉店し寂しい思いだ」。円地仁志氏(自民党こまつ)に小松駅前の商店街に関して所感を問われ、こう述べた宮橋市長。駅周辺では中華料理「清ちゃん」に続き、「カレーの市民アルバ小松本店」が閉店予定で名残惜しさをにじませた。昼食にアルバの持ち帰りカレーを食べて気合十分で質疑に臨むも、給食無償化でもめた6月定例会に比べ、今定例会は刺激的なやり取りは見られず。傍聴席には10人ほどの姿があったが、激論を期待する向きには寂しい思い?(よ)

無断転載・複製を禁じます