金沢おどりの開催を告げるぼんぼり=JR金沢駅もてなしドーム

 ひがし、にし、主計(かずえ)町の金沢三茶屋街の芸妓(げいこ)衆が総出演する第18回金沢おどり(同実行委員会、一般財団法人石川県芸術文化協会、北國新聞社主催)を前に3日、会場となる金沢市の県立音楽堂とJR金沢駅を結ぶルートにぼんぼりが設置され、華やいだ雰囲気を漂わせた。

 金沢おどりは9月23~26日の各日午後1時と同4時に開演する。ぼんぼりは、もてなしドーム周辺に11基並び、日暮れに明かりがともると駅利用者や観光客らの目を引いた。

 入場料はプラチナ席(指定・プログラム付き)8800円、S席(指定)7800円、A席(自由)6800円。問い合わせは平日午前10時~午後6時に北國新聞読者サービスセンター=076(260)8000=まで。

無断転載・複製を禁じます