富山県は18日、20日から追加適用される「まん延防止等重点措置」について、富山市に重点措置を講じることを決めた。飲食店に対して午後8時までの時短営業に加え、酒類の提供は終日自粛を要請する。市内の集客施設には午後8時までの時短営業とともに、大型商業施設や百貨店地下食品売り場の入場制限を要請する。要請期間は9月12日まで。

 富山市を除く県内全域でも飲食店に対して午後8時までの時短営業と、午後7時以降の酒類提供自粛を要請する。集客施設には午後9時までの時短営業を求める。

 県内全域でイベントは参加人数を上限5千人に制限するよう要請し、事業者には在宅勤務などを活用して出勤者の7割削減を依頼。県民には不要不急の外出自粛や感染防止対策の徹底を要請する。

無断転載・複製を禁じます