【ロンドン共同】英政府は17日、アフガニスタンを掌握したイスラム主義組織タリバンから迫害を受ける恐れのある同国市民らを、今年中に最大5千人を英国に受け入れる方針を明らかにした。数年以内をめどに最大2万人を保護する構え。英主要メディアが一斉に報じた。

 ジョンソン首相は声明で、旧タリバン政権が女性の権利を制限したことを念頭に、女性を中心とした多くの市民らが「支援を緊急に必要としている」と指摘。同様に迫害を受ける恐れのある子どもや宗教的マイノリティーを含め、英国で安全に暮らせるよう手助けすると強調した。

無断転載・複製を禁じます