10代憧れのシンデレラガール Popteen専属モデル
長谷川美月さん(石川県出身)インタビュー

長谷川美月さん

 今月号のアクタス表紙を飾ったのは、石川県出身で、女子中高生から圧倒的な支持を集めるファッション誌「Popteen(ポップティーン)」の専属モデルを務める長谷川美月さん(18)です。昨年2月に同誌デビューを果たし、瞬く間に活躍の場を広げている長谷川さん。「みちゅ」の愛称で親しまれ、10代憧れの存在となったシンデレラガールの素顔に迫りました。

アクタス調査隊 高まる中学受験熱
難関大合格に有利? 学費は?
北陸三県を徹底比較

能力開発センターが開設する中学受験対策講座=2021年7月

 石川県内で「中学受験」の熱が高まっている。来春には金沢学院大学附属中(仮称・設置認可申請中)が開校、金沢龍谷は2023年の中等部開設を目指しており、学習塾では中学受験対策の模試や講座が盛況だ。12歳で早くも人生初の試練に挑むのは、難関大合格に断然有利だから? でも学費はどうなの? 富山、福井両県の事情も含めて探ってみた。(続きはアクタス9月号でどうぞ)

アクタスホットライン 衆院石川1区の後継候補選び
苦悩の本命 岡田氏 出る?出ない?
「8月中に回答」 水面下で自薦の人も

馳氏らとの面会を終え、都内のホテルを出る岡田氏=8月6日

 自民党の馳浩元文部科学相(60)が来春の石川県知事選に挑戦することを受けて党内で本格的にスタートした衆院石川1区の後継候補選び。目下、大本命とされる岡田直樹官房副長官(59)=参院石川県選挙区=は悩みに悩む。8月中に結論を出す考えだが、その答えを待たずに「ぜひ私を」と水面下で動きだす人も出始めて―。1区の後継候補選考はどうなるのか。(続きはアクタス9月号でどうぞ)

シリーズ医療・健康特集
脳卒中や心臓病、がん・・・
万病のもと コロナ太り

 

 ステイホームが続き、体重が増えたまま高止まり。心当たりのある人はいませんか。肥満は万病のもと。脳卒中や心臓病はもちろん、がんのリスクとなり、新型コロナウイルスに感染した場合は重症化の要因になります。「コロナ太り」という言葉もすっかり定着しました。コロナ禍の今、肥満リスクをあらためてつかんでおきましょう。(続きはアクタス9月号でどうぞ)

無断転載・複製を禁じます