女子フライ級準決勝 3回、ブルガリア選手(左)に攻められる並木月海。判定で敗れたが3位決定戦がないため銅メダルを獲得した=両国国技館

 ボクシングの女子フライ級準決勝で、メダルが確定していた並木月海(自衛隊)はクラステバ(ブルガリア)に0―5の判定で敗れ、3位決定戦がないため銅メダルとなった。日本女子はフェザー級を制した入江聖奈(日体大)、並木と初出場の2人がメダルを獲得した。

無断転載・複製を禁じます