沖縄県の玉城デニー知事は2日、米軍普天間飛行場の移設先、名護市辺野古の埋め立て予定海域でのサンゴ移植の許可撤回に対し、防衛省が取り消しを求める審査を請求したことについて「県の正当性を主張する」と述べた。

無断転載・複製を禁じます