男子シングルス準決勝 さえない表情で汗をぬぐうセルビアのノバク・ジョコビッチ=有明テニスの森公園

 テニス男子シングルスの準決勝で、世界ランキング1位のジョコビッチ(セルビア)はズベレフ(ドイツ)に6―1、3―6、1―6で敗れた。ハチャノフ(ROC)はカレニョブスタ(スペイン)を6―3、6―3で下し、決勝に進んだ。

 クロアチア勢の対戦となった男子ダブルス決勝は、メクティッチ、パビッチ組が6―4、3―6で迎えた10点先取のマッチタイブレークを10―6で制してチリッチ、ドディグ組を退け、優勝した。3位決定戦はダニエル、ビーナス組(ニュージーランド)が勝った。

無断転載・複製を禁じます