バドミントンの男子ダブルス準々決勝で、遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)が李洋、王斉麟組(台湾)に0―2で敗れ、4強入りを逃した。

無断転載・複製を禁じます