細田組合長から入善ジャンボ西瓜を受け取る園児=入善町のさわすぎ保育所

 JAみな穂は26日、管内の入善、朝日両町にある保育所や幼稚園10カ所に特産の入善ジャンボ西瓜(すいか)13個を贈った。

 入善町上野のさわすぎ保育所には細田勝二組合長が訪れ、年長児23人を前に「皆さんにジャンボ西瓜のように大きくなってもらいたくて持ってきました。みんなで食べて」とあいさつした。園児は「ありがとう」と元気に声をそろえた。

 食育と地産地消の一環で、今年で7年目の取り組みとなる。

無断転載・複製を禁じます