第103回全国高校野球選手権石川大会は第11日の24日、金沢市の石川県立野球場で準決勝2試合が行われた。第1試合では小松大谷が遊学館に4ー3の逆転勝ちを収め、第2試合は金沢が航空石川に10ー9で競り勝った。決勝は26日午前10時から、県立野球場で小松大谷と金沢が対戦する。

【石川大会 試合結果はこちら】

無断転載・複製を禁じます