白山市横江町のイオンモール白山は22日、開業後初めての休日を迎え、多くの家族連れでにぎわった。施設の柱に据える「食」と「体験」が集客力を発揮し、飲食店街やゲームコーナーには、順番待ちの行列ができた。

 正午すぎには3階のフードコートは満席になり、1、2階の飲食店街では入店を待つ人の列ができた。カプコン(大阪市)が展開する全国初の体験型アミューズメント施設「MIRAINO(ミライノ)」でも、スタッフが順番待ちの整列に追われた。

 約3800台分の駐車場は、満車になることはなく、施設周辺の大きな交通渋滞はみられなかった。

 金沢市中心部の商業施設から顧客が流出する懸念があったが、多くの関係者は「イオンモール白山開業前と人出はほとんど変わらなかった」とした。

 かほく、新小松のイオンモールのテナント関係者も同様のとらえ方で、新小松で飲食店を営む地元企業の担当者は「コロナで長く停滞していた消費が上向くのではないか」と期待した。

 北陸最大級の203テナントが入居する同施設は、19日にグランドオープンした。

  地元食材でイタリアン

 金沢まいもん寿司を展開するエムアンドケイ(金沢市)は、1階の複合レストラン「グランシェフズキッチン」でイタリア料理「イル・ケェッチャーノ」を開いた。国際ビジネス学院の特別講師であるイタリア料理人、奥田政行氏がプロデュースし、地元食材をふんだんに使ったコース料理を提供する。

  真珠ガチャガチャ登場

 エルサカエ(富山市)は初めて「あこや真珠」を使ったアクセサリーが当たるガチャガチャを導入した。1回1千円で、あこや真珠を使ったイヤリングやネックレス、リングなどのいずれかが当たる。

  職業紹介所を開設

 ライフライン(金沢市)は職業紹介所「スピードジョブズ」を開設した。面談で求職者が希望する職種や前職をやめた理由を聞き取り、個人に合わせた職業を提案する。

無断転載・複製を禁じます