【ロンドン共同】英政府は21日、欧州連合(EU)と結んだ離脱協定の一部に問題が生じているとして修正案を提示し、EUに再交渉を求めた。EUは微修正に応じる構えは見せたものの、再交渉を拒否。解決策を見いだせなければ、昨年末の完全離脱で終止符を打ったはずの離脱を巡る混迷が再燃する恐れがある。

 問題となっているのは、英EUの協定で、EU加盟国アイルランドと陸続きという地理的条件や歴史的経緯から、完全離脱後も通商上、EU側に残された英領北アイルランドと、英本土間の物流規則。英本土から北アイルランドへの物流は通関手続きが必須となり、輸送の混乱に発展している。

無断転載・複製を禁じます