墓の前で手を合わせ、先祖をしのぶ人=13日午前8時半、金沢市の野田山墓地

 新盆入りした13日、石川県内は曇りや晴れとなった。珠洲市では雨が降り、金沢地方気象台は同市に大雨警報を出した。正午までの最高気温は金沢30・5度、加賀菅谷30・2度と、2地点で「真夏日」となった。

 金沢市の野田山墓地では、墓参りに訪れた人たちが花やキリコを供え、静かに手を合わせた。

 金沢地方気象台によると、午後の県内は大気の状態が不安定になる見込み。14日正午までの24時間降水量は、多い所で加賀、能登ともに60ミリを予想している。

無断転載・複製を禁じます