29日、ソウル市内で記者会見する韓国の尹錫悦前検事総長(共同)

 【ソウル共同】韓国の尹錫悦前検事総長は29日ソウルで記者会見を開き、来年3月の大統領選への出馬を表明した。文在寅政権を強く批判し「必ず政権交代を成し遂げる」と述べた。尹氏は保守系の最有力候補に挙げられるが政治経験はない。現在政党にも所属しておらず、手腕は未知数。今後「大統領としての適性」を示せるかどうかが焦点となる。

 尹氏は検事総長在任時、文政権の検察改革に抵抗し政権と激しく対立し、ことし3月に辞任。「反政権の象徴」として保守層を中心に高い人気を誇る。会見では「腐敗し、無能な勢力の政権延長を防がなければならない」と強調し、反政権派の結集を呼び掛けた。

無断転載・複製を禁じます