女子ゴルフの資生堂レディースの大会前にインタビューに答える稲見萌寧=29日、神奈川県の戸塚CC(大会提供)

 女子ゴルフで東京五輪代表に決まった稲見萌寧(21)が29日、「五輪は夢の舞台。めちゃくちゃうれしい。一生に一度だと思えるくらい、貴重で名誉なこと」と喜びを語った。神奈川県の戸塚CCで7月1日に開幕する資生堂レディースの練習日にオンラインで取材に応じた。

 稲見は今年だけでツアー5勝をマーク。28日時点の世界ランキングで日本勢2番手となる27位につけ、11位の畑岡奈紗とともに代表入りした。

 古江彩佳や渋野日向子との激戦を制し、大舞台への切符を手にした。「これまではめちゃくちゃ出たい気持ちを抑えていた。ベストを尽くし、行けるところまで行きたい」と意気込んだ。

無断転載・複製を禁じます