石川県は27日、かほく市の20代会社員男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。新規陽性者数は、25日が1人、26日はゼロ、27日は1人と、3日連続1人以下となった。累計は3928人となる。

 かほく市の男性は軽症で感染経路は不明。25日に全身の倦怠感(けんたいかん)があり、26日の検査で陽性と判明した。

 県の指標は、全4項目が前日から変動がなく、3日連続でステージ1相当を維持した。重症者用病床使用率は4日連続で0%だった。

 宿泊療養ホテルの入所者は前日から2人減の2人、自宅療養者は1人減の1人となった。

 27日発表の感染者は、富山県が1人、福井県が11人だった。福井県は8日間連続で感染者が2桁となっている。

無断転載・複製を禁じます