横浜市の物流施設計画地から東京湾上空を横断し、千葉市美浜区の稲毛海浜公園に到着したドローン=21日午前

 先端ロボティクス財団(東京)と千葉市は21日、横浜市から千葉市まで東京湾上空をドローンで約50キロ横断し、荷物を運ぶ初の実証実験を行った。渋滞の回避や災害時の輸送手段として期待され、同財団の野波健蔵理事長は「物流ビジネスの需要が高い都市部での普及に向けた突破口としたい」と話している。

 実験では横浜市金沢区の物流施設計画地を離陸したドローンが高度約100mで飛行しながら「東京湾アクアライン」の海ほたるパーキングエリア近くを通り、1時間半ほどで千葉市美浜区の稲毛海浜公園に到着。インプラント治療に使う人工の歯を運んだ。23年度中に物流ビジネスの実用化を目指す。

無断転載・複製を禁じます