交差点を行き交う、マスク姿の人たち=20日午後、東京・銀座

 NTTドコモがまとめた20日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち、約8割の78地点で前週13日から増えた。10都道府県に発令された新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言は20日で沖縄を除く9都道府県で期限の最終日を迎え、多くの地点で人出が増加した。宣言解除が決まり、外出抑制効果が薄れている可能性もある。

 宣言対象地域の10都道府県にある38地点のうち、36地点で前週より人出が増えた。東京都では銀座が新型コロナ感染拡大前(昨年1月18日~2月14日)の休日平均と比べて8・5%減となり、前週の16・8%減から8・3ポイント上昇した。

無断転載・複製を禁じます