【ブリュッセル共同】新型コロナワクチンの供給契約を履行していないとしてEU欧州委員会が英アストラゼネカに納入を求めた訴訟で、ブリュッセルの裁判所は18日、9月27日までに8020万回分を供給するようアストラ社に命じた。欧米メディアが報じた。欧州委が要求した1億2千万回分を大きく下回り、アストラ社は勝訴したと強調した。

 欧州委は6月末までの納入を求めていたが、今回の判決は期限も3カ月近く遅らせた。アストラ社は声明で「満足している」と判決を歓迎。

 フォンデアライエン欧州委員長は「判決は、アストラ社が契約を守らなかったとする欧州委の立場を認めた」と主張した。

無断転載・複製を禁じます