大阪銀行協会の会長に就任し、記者会見する三菱UFJ銀行の半沢淳一頭取=14日午後、大阪市

 大阪銀行協会の会長に就任した三菱UFJ銀行の半沢淳一頭取は14日、大阪市で記者会見し「地域金融の円滑な運営に努め関西経済の発展に貢献する」と抱負を語った。関西経済の認識については、新型コロナウイルス禍で厳しい状況にあるとしたが「ワクチン接種が進めば秋ごろには景気回復が加速する」との見方を示した。

 特に2025年大阪・関西万博に関して「ポストコロナの未来像を示す最前線となる」と述べ、デジタル化や気候変動問題への対応が世界的な潮流になる中、万博の意義が一段と高まっていると強調した。

無断転載・複製を禁じます