7カ国首脳会議が行われている英コーンウォールで、おもちゃの地球儀を担架で運ぶ医師に扮し、G7の気候変動政策に抗議する人たち=12日(共同)

 G7サミットに合わせ、気候変動問題への対策強化を求め抗議デモをする人たち=12日、英コーンウォール(共同)

 【コーンウォール共同】先進7カ国首脳会議(G7サミット)が開かれている英南西部コーンウォールで12日、参加国の気候変動政策が不十分だと抗議するデモがあった。サミットを取材する記者らが主な拠点とする港町ファルマス中心部で環境保護団体がG7に即時対応を呼び掛けた。

 参加者の中には、医師に扮し、おもちゃの巨大地球儀を担架で運ぶ人や、掃除道具を手に「すぐに行動せよ」と声を上げる人もいた。

 参加した看護師エスター・ハドソンさんは「航空機に乗るのをやめたり必要ない物を買わないようにしたりするなど、気候変動問題に対する意識や行動を変えたい」と訴えた。

無断転載・複製を禁じます