石川県は7日、金沢、白山市の10~40代の4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの公表数が5人以下となるのは、4月8日の5人以来約2カ月ぶり。クラスター(感染者集団)関連の陽性はゼロだった。県内の感染者の累計は3843人となった。

 県の指標では、直近1週間の新規感染者数が91人で、4月11日以来57日ぶりに100人を割り込んだ。8日の感染者数が13人以下の場合、現在の「ステージ2・警報相当」の基準である85人を下回り、「同・注意報相当」となる。

 直近1週間の感染経路不明者は23人で、前日から変動はない。病床使用率は32・0%で、前日の32・9%から下がった。

 7日公表の感染者4人のうち、白山市の10代男性と40代女性は既に公表された感染者の濃厚接触者で、金沢市の30代男性と40代女性は感染経路不明。いずれも軽症か無症状となっている。

無断転載・複製を禁じます