多彩な家飲みグッズが並ぶ店内=金沢市内の雑貨店

 コロナ禍での「巣ごもり需要」を追い風に、石川県内の雑貨店で自宅で飲酒する「家飲み」用のグッズが人気を集めている。外出できない代わりに、家飲みをいつもと違う雰囲気で楽しもうと、保冷機能の高いタンブラーをはじめ、クリーミーな泡が楽しめる小型ビールサーバーや薫製調理器具の需要が高い。各店が自宅で非日常感を演出する「プチぜいたく品」を充実させ、商機を取り込もうと躍起だ。

 金沢ロフト(金沢市)は缶ビールの注ぎ口に装着し、超音波でクリーミーな泡をつくり出す「ワンタッチビールサーバー」や酒器を充実させている。大型連休ごろから家飲み関連商品の引き合いが高まり、保冷機能の高いタンブラーの売り上げが4月と比べて2、3割増となっている。

 おつまみに最適な薫製メニューを自宅で手軽に作れる調理器具も売れ筋で、贈答用として買い求める人が増えているという。

 金沢市に新型コロナ対応のまん延防止等重点措置が適用され、飲食店が酒類提供を自粛する中、各店はマンネリになりがちな在宅時間を充実させるため、家飲み関連商品の人気がさらに高まるとみて、需要を取り込む方針だ。

 生活雑貨を展開するアミング(金沢市)は食料品全体の売れ行きが好調で、ナッツやおかきをはじめ、全国各地のおつまみなどをラインアップに加えている。担当者は「外出自粛の長期化で、今後、関連商品の引き合いがさらに増えるのではないか」と期待する。

  「父の日」贈答用

 東急ハンズ金沢店(金沢市)は6月20日の「父の日」と、酒類の需要が高まる夏場を控え、5月上旬に特設売り場を開設した。普段の家飲みをワンランクアップさせるアイテムとして、ビールの泡をきめ細かくする器具と、ビールの香りが楽しめるよう設計されたタンブラーなどの売れ行きが好調という。

 5月以降、気温の上昇も相まって、ハイボールやレモンサワー用に炭酸水を自宅で作れるキットも売れ始めている。担当者は「外でお酒が飲めない中、グッズを活用して少しでも家での時間を充実させてほしい」と呼び掛けた。

無断転載・複製を禁じます