レオナルド・ディカプリオさん(ロイター=共同)

 【サンパウロ共同】世界遺産のガラパゴス諸島を抱える南米エクアドルの環境・水資源省は17日、4千万ドル(約44億円)を出資する同諸島の環境保全活動に米人気俳優レオナルド・ディカプリオさんらが参加すると発表した。

 ガラパゴス国立公園や環境保護団体も取り組みに加わっており、絶滅危惧種の保護などを行う。

 ディカプリオさんはガラパゴス諸島を訪れた際に環境保護団体の熱心な活動を知ったとし「彼らと仕事を共にでき、わくわくしている」とコメントした。

無断転載・複製を禁じます