【北京共同】中国国家統計局が17日発表した4月の工業生産は、前年同月比9・8%増だった。新型コロナウイルス流行による打撃からの回復の動きが継続。コロナ前の2019年4月と比べると14・1%増となった。

 工業用ロボットや集積回路(IC)の好調が目立った。

 消費動向を示す小売売上高も17・7%増と大きく伸びた。

無断転載・複製を禁じます