6回オリックス1死一、二塁、吉田正が左中間に逆転3ランを放つ=ほっともっと神戸

 オリックスが逆転勝ち。0―2の六回に吉田正が8号3ランを放ち、八回は杉本の犠飛で加点した。2番手の竹安が2勝目、最後はK―鈴木がしのいだ。楽天は打線が終盤の好機を生かせず2位に転落し、田中将は7回3失点で3敗目。

無断転載・複製を禁じます