国立感染症研究所は、新型コロナウイルスの変異株に感染した場合、診断の際に肺炎以上の重い症状となっているリスクが1・4倍高くなるとの分析結果をまとめた。

無断転載・複製を禁じます