第1日、6アンダーで首位の笠りつ子=茨城GC

 ワールド・サロンパス・カップ第1日、11番で第2打を放つ笠りつ子=6日、茨城県茨城GC(ゲッティ=共同)

 ワールド・サロンパス・カップ第1日(6日・茨城県茨城GC=6630ヤード、パー72)国内四大大会の今年初戦。ツアー5勝の33歳、笠りつ子が7バーディー、1ボギーの66で首位に立ち、1打差で前週2位の大里桃子が続いた。

 菊地絵理香と西郷真央が68で3位、鈴木愛、比嘉真美子、西村優菜ら6人が69で5位につけた。今年4勝の稲見萌寧は71で、前週優勝の上田桃子らとともに15位発進。古江彩佳は72で31位。四大大会3連勝を狙う原英莉花は76で103位と出遅れた。

無断転載・複製を禁じます