長野県警によると、長野、岐阜両県にまたがる北アルプス槍ケ岳で遭難し心肺停止状態となっていた1人が死亡し、ほかの2人を心肺停止状態で救助した。死亡したのは岐阜県の28歳会社員だと確認した。

無断転載・複製を禁じます