【ロンドン共同】先進7カ国(G7)外相会合は3日の夕食会で、北朝鮮核問題の解決を目指し、国連安全保障理事会決議の完全な履行が必要との認識で一致した。茂木敏充外相が明らかにした。

無断転載・複製を禁じます