東京・新宿の歌舞伎町をパトロールする警視庁の機動隊=23日午後6時31分

 3度目の緊急事態宣言発令が決まった23日、警視庁は東京都内の繁華街の一斉パトロールを実施した。新宿・歌舞伎町では都職員も同行し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、飲食店の対策状況を点検した。

 警察官2人と都職員2人が一つのグループになり、飲食店を訪問。都職員は消毒液やアクリル板が置かれているかなど、20にわたるチェック項目を目視や店員への聞き取りで確認した。

 警視庁のパトロールは東京五輪開幕に向けた繁華街の警戒も目的で、歌舞伎町の他に秋葉原などでも実施。悪質な客引きやスカウトに注意するよう通行人に呼び掛けた。

無断転載・複製を禁じます