新鮮な野菜を品定めする買い物客‖高岡市坂下町

 今年度のたかおか朝市は11日、高岡市坂下町商店街で開幕した。高岡大仏前交差点から坂下町交差点までの約300㍍に約50店舗が出店し、大勢の買い物客らにぎわった。

 通りには新鮮な野菜や果物、手芸品、切り花などが並んだ。オープニングでは酒井敏行実行委員長、高橋正樹市長、畠起也市議があいさつし、平米小5、6年生が獅子舞を披露した。

 10月までの第2・4日曜の午前5時半から同8時に開かれ、開催時間の前後は市営御旅屋駐車場が無料となる。25日からスタンプカードを配り、8月8日、10月27日に市共通商品券が当たる抽選会を開催する。

無断転載・複製を禁じます