お点前を披露する会員=白山市松任ふるさと館

 白山市文化協会と市茶道協会のふれあい茶会は11日、市松任ふるさと館で開かれ、岡島社中が山田憲昭市長を招いて一服を味わった。

 茶会は毎年4~11月の第2日曜に開催してきたが、昨年は新型コロナの影響で中止し、2年ぶりの開催となった。感染予防のため、市松任総合運動公園内の茶室「松任安楽庵」から広い会場に変更し、予約制とした。次回は5月9日に開かれる。

無断転載・複製を禁じます