保護者と一緒に初登校する新1年生=7日午前8時20分、金沢市米丸小

 石川県内6市3町の公立小中学校168校と県立錦丘中で7日、入学式が行われ、真新しい制服に身を包んだ新1年生が期待に胸を膨らませながら初登校した。

【関連記事 入学式コロナ下も滞りなく】

 県教委によると、県内の新入生数は小学校が8991人、中学校が9702人(いずれも3月26日現在)となっている。

 7日の石川県内は高気圧に覆われて晴れた。最高気温は金沢14・6度、輪島15・1度でほぼ平年並みとなった。金沢地方気象台によると、午後は気圧の谷や湿った空気の影響を受けて雲が広がり、夕方から雷を伴った雨が降るところがある。

無断転載・複製を禁じます