完成したポスターに見入る関係者=羽咋高

 羽咋高創立100周年記念事業実行委員会は23日までに、来年の節目をPRするポスターを作った。同日、同窓会長で記念事業実行委員長の轟千栄子さんと、PTA会長で同副実行委員長の澤田桂子さんが同校で釜親徹校長に披露した。

 ポスターはA2判で、校歌の歌詞にある「羽咋の杜の鐘」をモチーフに、同高美術部員が制作した。300部用意し、市内の公共機関や商店会、町内会などに配布し、掲示してもらう。今後、A4判のチラシも用意する。式典は来年10月8日に予定される。

無断転載・複製を禁じます