第2ラウンド、通算3オーバーで予選落ちした野村敏京=ゴールデンオカラ・クラブ(共同)

 米女子ゴルフのドライブオン選手権は5日、フロリダ州オカラのゴールデンオカラ・クラブ(パー72)で第2ラウンドが行われ、72と伸ばせなかった野村敏京は通算3オーバー、147の72位で決勝ラウンドに進めなかった。75をたたいた畑岡奈紗は6オーバーで2019年8月以来の予選落ち。山口すず夏は7オーバーに終わった。

 ジェニファー・カップチョとオースティン・アーンスト(ともに米国)が連日の67で通算10アンダーとして首位。(共同)

無断転載・複製を禁じます