【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合う展開となり、午前10時現在、前日比11・62ドル高の3万1403・14ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は97・97ポイント安の1万3260・82。

 新型コロナウイルスワクチンの普及加速を期待した買いと、米長期金利の上昇を懸念した売りが交錯した。

無断転載・複製を禁じます