三越伊勢丹ホールディングスの社長に就任する岩田屋三越の細谷敏幸社長

 三越伊勢丹HDは26日、傘下の岩田屋三越(福岡市)の細谷敏幸社長(56)が三越伊勢丹HDの社長に就任する人事を発表した。4月1日付。杉江俊彦社長(60)は取締役となる。新型コロナ感染拡大で百貨店の業績は落ち込んでおり、新体制で経営の立て直しを図る。

 細谷氏は岩田屋三越の構造改革で手腕を発揮した。三越伊勢丹HDは、21年度から3カ年の中期経営計画を開始する予定で、店頭のてこ入れやオンライン販売の強化を進める。

 細谷 敏幸氏(ほそや・としゆき)早大卒。87年伊勢丹(現三越伊勢丹)、三越伊勢丹HD執行役員などを経て、18年4月から岩田屋三越社長。東京都出身。

無断転載・複製を禁じます