石川県は16日、県内で新たに新型コロナウイルス感染者21人を確認し、新たに飲食店とみられるクラスター(感染者集団)2件が発生したと認定した。県内の感染者の累計は1714人となった。午後5時から会見する。

 新規感染者のうち、金沢市内のホストクラブ、キャバクラとみられる飲食店4例目と8例目のクラスター関係で各1人。新たな飲食店2件のクラスターで計8人。残る11人のうち、4人は濃厚接触者または接触者で、7人の感染経路は分かっていない。

無断転載・複製を禁じます