菅義偉首相は8日の衆院予算委員会で、生活保護の申請時に福祉事務所が本人の配偶者や親子、兄弟姉妹ら親族に援助できないかどうかを確認する「扶養照会」の緩和に向け見直しを表明した。

無断転載・複製を禁じます