パルマ戦の前半、セリエA初ゴールを決め喜ぶサンプドリアの吉田(左)=パルマ(共同)

 【ミラノ(イタリア)共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で24日、サンプドリアの吉田麻也はアウェーのパルマ戦で前半25分に先制ゴールを決めた。昨季途中に加入し、2季目でセリエA初得点となった。センターバックでフル出場し、2―0の勝利に貢献した。

無断転載・複製を禁じます