政府が2012年12月からの景気拡大が18年10月に終わったと認定する方向で検討していることが22日、分かった。期間は71カ月にとどまり、戦後最長を更新できない見通しとなった。

無断転載・複製を禁じます