桃田賢斗選手

 日本バドミントン協会は15日、今年の日本代表を発表し、格付けの高い国際大会を回る主力のA代表に男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗、2016年リオデジャネイロ五輪女子ダブルス金メダルの松友美佐紀が金子祐樹と組む混合ダブルスのペアなどが選ばれた。

 女子シングルスは奥原希望や山口茜、同ダブルスは福島由紀、広田彩花組や永原和可那、松本麻佑組が入った。男子ダブルスは遠藤大由、渡辺勇大組、園田啓悟、嘉村健士組などがA代表となった。

無断転載・複製を禁じます