特定危険指定暴力団工藤会が関わったとされる市民襲撃4事件の14日の福岡地裁公判で、殺人と組織犯罪処罰法違反などの罪に問われた会トップ野村悟被告に検察側は、死刑を求刑した。

無断転載・複製を禁じます