砺波市栴檀野防犯パトロール隊の青色回転灯防犯パトロール車の披露式は11日、同市宮森新の栴檀野自治振興会館で行われ、地元関係者約40人が防犯活動の強化を誓った。

 これまで消防団の消防ポンプ車を利用してきた。今回、市の地域力推進交付金を活用して荷物が運べるワンボックスタイプの軽自動車を導入した。式では城田栄一隊長(栴檀野自治振興会長)があいさつした。砺波署員による防犯講習会も開かれた。

無断転載・複製を禁じます