広場に置かれた遊具=金沢港クルーズターミナル

 金沢港クルーズターミナルは12日から遊具で遊べる広場「キッズ遊具ランド」(北國新聞社後援)を設置した。屋外の散歩や公園遊びができない冬場に、子育て家族のために企画した。

 広場は約1千平方メートルで、トランポリン、滑り台、ブロック広場、プラズマカーの遊具4種類を置いた。

 新型コロナウイルス感染予防として20分に一度、各遊具を消毒する。利用時間は平日の午前11時~午後3時となる。3月末まで開く。ターミナルの担当者は「コロナや雪の時でも屋内で落ち着いて遊具を楽しんでほしい」と話した。

無断転載・複製を禁じます